1. HOME
  2. お知らせ
  3. 築100年の大阪の長屋を宿泊施設として再生したCONTEXEDのオープンハウス

築100年の大阪の長屋を宿泊施設として再生したCONTEXEDのオープンハウス

築100年と想定される空き家となっていた大阪の長屋。

そんな、様々な時代を見てきた建築物の価値を改めて見直し、” 大阪らしい風景 “ として後世に残しながらも、海外をはじめとする様々なお客様に体験いただけるように、より現代らしい使い方のできる宿泊施設として再生しました。

[CONTEXTED ]は連続した3棟の長屋であり、一つ一つに異なる趣向を凝らしたコンセプト重視の空間となっています。最大7〜8人まで泊まれる、一棟貸しの施設です。

施工完了を記念して、みなさまに3棟全ての内部をご覧いただけるオープンハウス・レセプション を開きます。ぜひお気軽にお越しください!オープンは2019年10月中旬を予定しています。

【日時】2019年10月5日(土)13:00 – 21:00

*この時間中、現場におります。途中参加・離脱OKです!ぜひお気軽にお越しください。

*当日泊まってみたい!という方がいましたら、コメントか森原まやまでメッセージをお願いします。先着20名さままで泊まっていただけます!

【詳細】
名称:CONTEXTED(コンテクステッド)

所在地:大阪府大阪市生野区生野東1-6-3
https://goo.gl/maps/APFkr6tST28WPh4U7
*黒い外壁が3棟続いた建物です。

アクセス:大阪環状線 寺田町駅より徒歩10分

開業:2019年10月中旬(予定)

棟数:全3棟(最大収容人数23人)

<< Special Thanks >>
建築設計:Office for Environmental Architecture
照明デザイン:Tokyo Lighting Design
ロゴデザイン・インフォグラフィックス:Eri Nishihara
壁画・掛け軸制作:工藤シンク/ Sync.Kudo

<< プロデュース・運営 >>
合同会社REVearth 鯉谷ヨシヒロ・森原まや
お問い合わせ:contact@revearth.co

*場所が分からない場合は、森原(090-1508-6011)までお電話ください。

お知らせ

お知らせ一覧